高校3年生コース

高校3年生で意識してほしいこと

短期・中期・長期の計画を立て、時期時期での自分の課題を洗い出し、日々積み上げる本格的学習をすること、またインプット型の学習だけで終わらず、アウトプット型の学習を取りいれ、常に現状の学力測定をおこなっていくことが必要です。目標大学を定めたら最後の最後まであきらめないことも第一志望合格に向けて大切な心掛けです。

 

高校3年生の授業のポイント①

生徒一人ひとりの入試方式、入試レベルと現状の成績に合わせて受講講座をお勧めしていきます。

 

高校3年生の授業のポイント②

受験指導のプロによる授業と手厚いフォローで成績を上げていきます。

 

高校3年生の授業のポイント③

いち早くセンター試験対策にも着手し、受験レベルの実力をつけます。

 

高校3年生の英語

文法・語法、長文読解のクラスをそれぞれ基礎、発展に分け、生徒一人ひとりのレベル、志望校に応じた指導を行います。

 

高校3年生の数学

センター試験対策、国公立・私立大学入試対策の講座分けで、受験形態に合わせた指導を展開します。また、数学Ⅲは独立した講座を設定し、難関理系大学合格に向けて徹底指導していきます。

 

高校3年生の国語

センター対策講座と私立大学受験講座を設定し、さらにセンター対策講座は「現代文講座」と「古文講座」に分けて授業を行います。本番レベルの問題を用いて、受験に必要な基礎知識と読解力を身につけていきます。

 

高校3年生の理科

難関私立大学・国公立大学合格に向けた対策クラス、センター試験対策クラスの講座分けで授業を行います。基礎知識の確認や実戦演習を通じて、受験で合格点が獲得できる実力を養成します。