講習会(春期、夏期、冬期)

高校部の専任講師だからこそ実現できる、そのときやるべきことを完全網羅した、珠玉の講習会!!

英進ハイスクールの強みは、講師が高校部専属講師であることと、目の前の講師が授業を行う「ライブ形式の授業」であることです。小中学部と掛け持ちをすることなく、高校生を専門でフォローし、各学年で入試本番までの中長期的な期間で授業計画を立てて、今まさにやるべきことを最優先に各季節講習会の講座を設置しています。そして、現役高校生は受験までの時間をいかに効率的に活用できるかが勝負の鍵になります。英進ハイスクールでは、「ライブ形式の授業」なので、分からないことがあれば、その場で、すぐに、直接、講師に質問ができます。また、講師も授業を通して受講生のヴィヴィッドな反応を確認でき、説明内容等を臨機応変に、柔軟に変更し、受講生の「わかった!」を引き出していきます。このように英進ハイスクールでは、「効率的な学習」を第一に、講習会では、受講生1人ひとりに合ったプランにカスタムできる講座を豊富に用意し、現役高校生の志望校合格を全力でアシストしていきます!

 

 

春期講習

新学年にスムーズに移行するための重要な講習会です。新高校1年生は、高校内容を先取り学習することで、さい先の良い高校生活のスタートが切れるようにします。新2年生、新3年生は、既習事項の復習と新学期内容の予習をバランスよく構成し、新学年での学習ポイントを、効率よく習得していきます。

>>NEW 平成31年度春期講習について

 

夏期講習

弱点分野の克服に重点を置いた重要な講習会です。1年間で夏休みは、まとまった時間のとれる貴重な時期です。特に受験生にとっては、秋からの応用的・実践的な入試学力を向上させるための土台を完成する、入試の結果を左右する非常に大切な時期になります。英進ハイスクールでは、各学年とも弱点分野克服にポイントを置いて、きめ細かい講座を設置し、受験生はもとより、1・2年生の効率の良い学習を全力でサポートしていきます。

 

 

冬期講習

受験生では入試対策の最終確認、1・2年生では、既習内容を入試レベルにブラッシュアップする演習をメインとした講習会です。大学受験に毎年関わり、分析・研究を行っている高校部専属講師が、その豊富な実践的知識・技術を惜しみなく伝授します。受験生では、受験直前の最終チェック、高1・2生では、実力試験や模擬試験に対応する総合的な学力向上を目指します。