太田ハイスクール校

〒373-0853
群馬県太田市浜町6-10

0276-52-8666

太田ハイスクール校

室長のメッセージ

みなさん、こんにちは。英進ハイスクール太田校 室長の市場です。
太田ハイスクール校は2014年12月に新校舎へと移り、今年6年目を迎えます。新3年生、新2年生が各自の目標に向けて新たなスタートを切っています。
3年生はこれまでの「学校の勉強対応の講座」から「共通テスト対策を中心とした対策講座」「国公立大2次・私立大入試に向けた対策講座」とへと移行し、それぞれがやる気と緊張感に満ちた表情で授業に参加しています。
2年生は学校の学習を行いながら、すでに習った分野については受験に向けた学習も行わなければならない大切な学年です。共通テストや国公立大2次試験の内容の多くは高2までの内容で占められています。志望校を決め、正しい情報を集め、質と量を効率的に。まさしく大学入試の準備期間です。
1年生は新しい生活に多少の不安を感じているのではないでしょうか。高校生活は、中学校までの義務教育とは異なり、皆さん自身の「将来の夢」を実現させるために、一人ひとりが目的を持って努力していかなければならない大切な時期です。今の皆さんはどのような未来でも実現できる「可能性」を持っています。その「可能性」を無駄にせず、有意義な高校生活を送る第一歩を踏み出しましょう。
「成績が伸びない」だけでなく、「勉強方法がわからない」「受験対策と言われてもピンとこない」など、生徒・保護者様の悩みはいろいろとあるかと思います。
いろいろな悩みも対応させて頂きます。お気軽に英進にご連絡ください。

講師、スタッフ一同みなさまのご来塾を心からお待ちしております。

校舎からのお知らせ

太田ハイスクールの授業を1週間、無料体験できます!

英進ハイスクールでは、基礎力・応用力を万全にするため、通常授業に加え、季節講習会、テスト対策授業を実施しています!各学年の基礎学習を先取り&大学入試を意識した実践問題演習でライバルに差をつけよう!

7月期末テスト対策日程はこちらをクリック

詳細は直接ご来塾もしくはお電話でお問合せください。

Tel 0276-52-8666

時間割・費用

安心の料金設定&テスト対策・単元テスト対策は無料

〇講座ごとの曜日・時間についてはお問い合わせください。

★高1生・高2生は英語・数学を週2日行います。徹底指導で定期テスト対策・受験指導を行います。
★全学年で月謝上限が設定されています。必要な講座を全て受講しても安心の料金設定です。
★※受講科目のテスト対策・単元テスト対策についても無料で行います。

料金の詳細

《高1生》太田高校・太田女子高校・太田東高校対応
◆月謝週2日講座(数学・英語) 14,000円/講座(15,400円/税込)
週1日講座(国語)    10,000円/講座(11,000円/税込)

◆月謝上限
《高1生》 30,000円/月(33,000円/税込)

 

《高2生》太田高校・太田女子高校・太田東高校対応
◆月謝週2日講座(数学・英語) 14,000円/講座(15,400円/税込)
週1日講座(国語・基礎数学)    10,000円/講座(11,000円/税込)

◆月謝上限
《高2生》 30,000円/月(33,000円/税込)

《高3生》
※すべて週1日講座となります。
1講座につき10,000円(11,000円/税込)
4講座以上【月謝上限】40,000円(44,000円/税込)

※入塾金は11,000円(税込)となります。
※講習会の授業料は別となります。

★高1生・高2生は英語・数学を週2日行います。徹底指導で 定期テスト対策・受験指導を行います。

高3生

※大学入学共通テスト対策についての概要はこちらをクリック
※私立大・国公立2次試験対策についての概要はこちらをクリック

太田高校クラス(高1・高2生)

高1数学

月曜日(19:20〜20:40)・木曜日(19:20〜20:40)

とにかく学校の授業進度が速く、それについていけない生徒が数学を苦手になってしまいます。中学時には想像できないような点数をとって、受験科目から数学をあきらめ、私立文系にせざるを得ない生徒が毎年かなりの人数います。

そうなる前に塾に来てくれれば、学校の授業がよくわかり、効率の良い学習ができ、学校の目指している難関大学合格が実現できるはずです。文系の生徒でも2次試験で数学を使い、稼げる科目になることでしょう。

高1英語

月曜日(20:50〜22:10)・木曜日(20:50〜22:10)

週2回の授業をフル活用して、先取り、復習、提出課題、そして試験対策を行います。

太高英語の成功のカギは高1で扱う英文法項目の征服にあります。ここでのつまずきは3年間英語で悩まされることになります。高校英語は、覚える量が圧倒的に増えるので嫌いになる科目の代表ですが、正しい勉強法を身に着ければなんてことはありません。英進で一緒に極めて、学校の先生から『英文法免許皆伝』のお墨付きを頂きましょう。

高1国語

水曜日(19:20〜20:40)

定期テストで高得点・高順位を目指すのはもちろんです。現代文・古典とも教科書を十分に消化していきます。それと同時に、1年生のうちから大学入試までを視野に入れて、論理的に考えるために必要な思考プロセスと基礎知識を習得を目指します。現代文では論理的な読解方法と設問解法を、古文では古典文法の十分な知識と読解の視点を、漢文では基本句型の習得を目標とします。

高2数学

月曜日(20:50〜22:10)・木曜日(20:50〜22:10)

2年の初めは、文理共通の試験を行いますが、10月には文理共通の分野である数ⅠA・ⅡBの範囲は終わっています。そこから理系は数Ⅲに進み、文系は数学演習となります。

つまり、2年の秋から文系の生徒は本格的な受験勉強がスタートできるのです。これに乗らない手はありません。多少数学が苦手な生徒でも、1年半受験勉強すれば普通は何とかなります。数学を早めに仕上げて、他教科が楽になるように共通テストで稼げる科目にしてしまおう。理系の生徒が学習する数Ⅲは、数ⅠA・ⅡBが基礎になっているので、穴がないように復習しながら仕上げていきます。

高2英語

月曜日(19:20〜20:40)・木曜日(19:20〜20:40)

英語の苦手な人は一刻も早く手直しが必要です。どの項目が弱点なのかを早く見つけて克服を急がないといけません。反対に得意な人は全国レベルで闘うための大切な準備期間です。さらなるレベルアップを図ってください。英文を読み込んで語彙を増やし、まず共通テストレベルを仕上げます。英進では週2回の授業を通して、各自に必要な力をつける指導をします。比較的時間に余裕のある2年時に英語をグンと伸ばしましょう。

高2国語

水曜日(20:50〜22:10)

高1で身につけた読解の基礎力を大学入試において全国レベルで戦える真の実力へと、橋渡しをしていきます。定期試験前には出題範囲に合わせて対策を十分に行いつつも、通常の授業では大学入試で出題された良問にチャレンジしていきながら改めて基礎をさらに強固にしていきます。論理的思考力をみがくとともに大学入試国語が求める語彙・「教養」の習得にも力を入れて、文章から正しく読み取った内容を適切に表現できるように訓練していきます。

太田女子高校クラス(高1・高2生)

高1数学

火曜日(19:20〜20:40)・金曜日(19:20〜20:40)

週2回の授業で太田女子高校の学習進度に合わせた授業・フォローを行います。単元テストや定期テスト前には過去問等を用いたテスト対策・直前対策を行い、生徒が努力した分に見合う結果が出せる指導を致します。また、苦手な生徒のための補習や課題プリントの配布等で学習フォローも行います。

高1英語

火曜日(20:50〜22:10)・金曜日(20:50〜22:10)

太女1年英語では主に英語表現で学習する分野を中心に指導しています。例年、太女は英表の学校での進度が1学期に「文の種類」「文型と動詞」「時制」「完了形」「助動詞」「受動態」くらいまで進み、夏休みに「不定詞」「動名詞」「分詞」まで課外授業で進み、2学期に「関係詞」「比較」「仮定法」を扱い、ほぼ教科書内容がすべて終わります。これは結構早いです。そのため、英進では週2回の授業で、じっくり、丁寧に、わかるまで指導しています。

高1国語

木曜日(19:20〜20:40)

太田女子高校の国語は採用される教材と先生方の授業のレベルが高いので、まずは学校の定期テストで高得点・高順位を目指し現代文・古典とも教科書を十分に消化していきます。それと同時に、1年生のうちから大学入試までを視野に入れて論理的に考えるために必要な思考プロセスと基礎知識を習得を目指します。現代文では論理的な読解方法と設問解法を、古文では古典文法の十分な知識と読解の視点を、漢文では基本句型の習得を目標とします。

高2数学

火曜日(20:50〜22:10)・金曜日(20:50〜22:10)

週2回の授業で太田女子高校の学習進度に合わせた授業・フォローを行います。単元テストや定期テスト前には過去問等を用いたテスト対策・直前対策を行い、生徒が努力した分に見合う結果が出せる指導を致します。ⅠAⅡB分野が全て終了する12月以降については、文系・理系に対応した受験対策の授業カリキュラムとなります。

高2英語

火曜日(19:20〜20:40)・金曜日(19:20〜20:40)

太女2年英語では主に英語表現で学習する分野を中心に指導しています。例年、太女は高2の3学期より、高2で扱う入試問題をベースとした受験用の問題集を用いた指導が始まります。高1の英表で学習した内容はもとより、受験勉強に直結するイディオムや語法を中心とした知識を整理し、覚え、問題を解く作業が増えてくるので、英進では週2回の授業で、よりわかりやすく、繰り返し覚えて、解けるようになるまで、トコトン指導しています。

高2国語

木曜日(20:50〜22:10)

高1で身につけた読解の基礎力を大学入試において全国レベルで戦える真の実力へと、橋渡しをしていきます。定期試験前には出題範囲に合わせて対策を十分に行いつつも、通常の授業では大学入試で出題された良問にチャレンジしていきながら改めて基礎をさらに強固にしていきます。論理的思考力をみがくとともに大学入試国語が求める語彙・「教養」の習得にも力を入れて、文章から正しく読み取った内容を適切に表現できるように訓練していきます。

太田東高校クラス(高1・高2生)

高1数学

月曜日(20:50〜22:10)・水曜日(20:50〜22:10)

高校の学習進度に合わせた授業・フォローを行います。単元テストや定期テスト前には過去問等を用いたテスト対策・直前対策を行い、生徒が努力した分に見合う結果が出せる指導を致します。また、苦手な生徒のための補習や課題プリントの配布等で学習フォローも行います。

高1英語

月曜日(19:20〜20:40)・水曜日(19:20〜20:40)

太東1年英語では主に英語表現で学習する分野を中心に指導しています。太東はこの数年、英表の学校での進度が非常に遅く、1学期に「文の種類」「文型と動詞」「時制」「完了形」2学期に「助動詞」「受動態」「不定詞」「動名詞」「分詞」まで進み、3学期は新しい内容が盛りだくさんの「関係詞」「比較」「仮定法」を非常に少ない授業時間で指導されています。そのため、英進では週1回80分の授業を活かし、新しい分野にも十分な時間をかけて指導しています。

高1国語

金曜日(19:20〜20:40)

古典分野の基礎固めを目標に、古文の用言から敬語法までを体系的に学習し、古文文法終了後は、古文読解や漢文句形を扱っていきます。定期試験前には出題範囲に合わせた定期試験対策を行います。

高2数学

月曜日(19:20〜20:40)・水曜日(19:20〜20:40)

高校の学習進度に合わせた授業・フォローを行います。単元テストや定期テスト前には過去問等を用いたテスト対策・直前対策を行い、生徒が努力した分に見合う結果が出せる指導を致します。また、苦手な生徒のための補習や課題プリントの配布等で学習フォローも行います。

高2英語

月曜日(20:50〜22:10)・水曜日(20:50〜22:10)

太東2年英語では主に英語表現で学習する分野を中心に指導しています。太東はこの数年、高1で英表の比較、仮定法にあてる時間数が非常に少ないので、こういった分野の補強を考慮しながら、高2 の Vision Quest 2に沿った学習内容の指導を心がけています。また、高2が受験準備段階の学年であることを重視し、大学入試の過去問題等も積極的に指導に取り入れています。

高2国語

金曜日(20:50〜22:10)

校外模擬試験での得点力向上と第一志望校への確実な合格を目標に、現代文・古文・漢文の総合的な学力定着を目指します。また、冬期講習後は、ターゲットを共通テストに絞り込み、スムーズな受験生への移行を図ります。定期試験前には出題範囲に合わせた定期試験対策を行います。